ユニバーサルツーリズムデスク

旅の不安や不便を感じている方々にも旅の感動を味わえる旅行環境をめざします。

文字サイズ

ユニバーサルツーリズムデスク

MENU

ページトップ

  • ユニバーサルツーリズムデスクとは

車椅子・杖

  • バリアフリーたびのわとは
  • バリアフリーたびのわツアー一覧
  • 海外・国内個人旅行
  • 聴覚障がい
  • オーダーメイド旅行
  • 法人・団体の方へ

その他の取り組み

  • 介護旅行
  • 旅リハ
  • ユニバーサルスタディツアー

お問い合わせ

プラン詳細

プラン詳細

有効期限
2018年4月5日(木)
  • 1名参加可
  • イヤホンガイド
  • バリアフリールームあり
  • 世界遺産
  • 周遊
  • 徒歩散策
  • 朝食付き
  • 添乗員同行
  • 航空会社指定
  • 観光付き
  • 連泊あり

【バルト三国】世界遺産をゆっくり巡る!バルト三国とヘルシンキ周遊 9日間

<催行決定しました!受付終了。ツアー出発待ちです。>

・春の過ごしやすいシーズンに人気のバルト三国とヘルシンキを欲張りに周遊します!
・周遊ツアーですが、連泊にこだわりました!
・添乗員は2名体制です!

【バルト三国】世界遺産をゆっくり巡る!バルト三国とヘルシンキ周遊 9日間
出発日
2018年5月9日(水)
発着地
成田
旅行代金
648,000円
燃油サーチャージ
燃油サーチャージ込

燃油サーチャージについて

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金に変更はございません。また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。※尚、国内空港施設使用料・空港保安料及び海外空港諸税は別途必要となります。

ツアーご予約はこちら

ポイント
春の過ごしやすいシーズンに、人気のバルト三国とヘルシンキをよくばりに周遊!
ヴィリニュスに2連泊、リガに3連泊とゆったり行程ですが、内容は非常に濃いツアーです!

 

周遊だけど連泊を多くしました!
バルト三国とヘルシンキの周遊ツアーですが、長期間の旅行だからこそ体の負担に配慮しました。
ヴィリニュスとリガで連泊を設けた、なかなか他社にはないバリアフリーツアー仕様の行程です。

 

添乗員2名体制
リフトがなく、旧市街などの石畳のエリアが多い国を巡りますが、安心の添乗員2名体制で旅をサポートします。
  • タリン(イメージ) タリン(イメージ)
  • ルンダーレ宮殿(イメージ) ルンダーレ宮殿(イメージ)
  • トラカイ城(イメージ) トラカイ城(イメージ)

旅行代金

出発日旅行代金
2018年5月10日(木) 648,000円(大人お1人様/2名様1室利用/エコノミークラス利用)
一人部屋追加代金 80,000円
旅行介助ボランティア料金〔別室〕 550,000円
旅行介助ボランティア料金〔同室〕 648,000円

スケジュール

スケジュール 食事・宿泊地
1 5/9(水) 8時30分頃 成田空港集合
成田(11:00)発、空路ヘルシンキへ
【フライト時間:約10時間00分】
ヘルシンキ(15:20)着、乗継
ヘルシンキ(16:20)発、空路ヴィリニュスへ
【フライト時間:約1時間15分】
ヴィリニュス(17:35)着
専用車にてホテルへ
※夕食は含まれておりません
ヴィリニュス泊
2 5/10(木) ホテルにて朝食
午前 ヴィリニュス市内観光
【大聖堂(入場)、聖ペテロ&パウロ教会(入場)等】
午後 トラカイ城と湖畔クルーズ
観光後、ホテルにて夕食
【朝・昼・夕】
ヴィリニュス泊
3 5/11(金) ホテルにて朝食後、カウナスへ移動
カウナス観光【杉原記念館、大聖堂等】
カウナス観光後、リガへ移動
途中、十字架の丘観光へ立ち寄ります。
※大量の十字架が掲げられた丘の風景は圧巻です!ぜひ一度ご覧ください!
リガ到着後、ホテルで夕食
【朝・昼・夕】
リガ泊
4 5/12(土) ホテルにて朝食
午前 ルンダーレ宮殿へ
到着後、ルンダーレ宮殿内観光へご案内します。
※宮殿内の入場のみ、庭園内への入場なし
観光後リガへ
リガ市内観光【聖ペテロ教会等】
観光後、ホテルに戻り休憩と昼食
【朝・昼・夕】
リガ泊
5 5/13(日) ホテルにて朝食
午前 ガウヤ国立公園
(バスにてトゥライダ城まで行き、帰りはロープウェーでスィグルダまで下山)
観光後、リガ市街へ戻ります。
昼食後、旧市街を散策とショッピング
ホテルに戻り夕食
【朝・昼・夕】
リガ泊
6 5/14(月) ホテルにて朝食後、タリンへ移動
夕方、タリン到着
ホテルに入り、夕食まで休憩
ホテルにて夕食
【朝・昼・夕】
タリン泊
7 5/15(火) ホテルにて朝食
午前 タリン旧市街散策
【聖ニコラス教会の『死のダンス』を観賞⇒旧市街
⇒スリーシスターズの前⇒旧市街北と散策】
昼食後、フェリーにてヘルシンキへ
着後、ホテルに入り夕食
【朝・昼・夕】
ヘルシンキ泊
8 5/16(水) ホテルにて朝食
午前 ヘルシンキ市内観光【ヘルシンキ大聖堂、岩の教会】
早めの昼食後、空港へ
ヘルシンキ(16:30~17:30)発、空路直行便にて成田へ
【フライト時間:約9時間30分】
【朝・昼】
機内泊
9 5/17(木) 成田(08:00~09:00)着、通関後、解散
※時間帯の目安 早朝/4:00~、朝/6:00~、午前/8:00~、昼/12:00~、午後/13:00~、夕刻/16:00~、夜/18:00~、深夜/23:00~
※発着時間は予告なく変更になる場合があります。
※宗教行事・祝祭日など現地事情により観光箇所の施設が閉まる場合があります。

 

旅行条件

利用航空会社 フィンランド航空(エコノミークラス)
利用ホテル【ヴィリニュス】 グランドリゾート (部屋指定なし)
利用ホテル【リガ】 Radisson Blu Daugava(部屋指定なし)
利用ホテル【タリン】 Radisson Blu Olympia(部屋指定なし)
利用ホテル【ヘルシンキ】 ホリディインシティセンター(部屋指定なし)
食事 朝7回、昼7回、夕6回(機内食除く)
添乗員 同行
最少催行人数 10名
一人部屋追加代金 80,000円
旅行介助ボランティア料金〔別室〕 550,000円
旅行介助ボランティア料金〔同室〕 648,000円
減延泊 不可
移動車両 リフトなし車両
ビザとパスポート 不要。旅券必要残存期限6ヶ月+滞在日数以上

注意事項

たびのわツアー共通注意事項

  • お申し込み前に必ずお読み下さい≫≫≫
    「お申し込み前のご案内とご注意」
  • 行程中のトイレについて
    ◆観光場所、食事場所、移動中の休憩場所でのトイレは、洋式タイプ又は車いす対応タイプにてご案内いたします。また休憩の間隔は、観光地により若干異なりますが、1 時間30分~2時間にてご案内いたします。(ただし、途中で希望される場合は遠慮なくお申し出ください)
    ◆添乗員もトイレ休憩には十分に配慮いたします。※ご利用の車いすのサイズが、トイレのサイズに合わない場合や、手すりがない場合がございます。ご心配な方は事前にご相談ください。
    添乗員又は全体サポートスタッフ同行について
    ◆添乗員(TC)は、当デスク社員または、車いす介助の研修を受けた派遣添乗員が務めます。ツアー中の食事や自由時間なども、可能な限り同行いたします。
    ◆お客様が安全・快適にご旅行を続けられますよう、添乗員も積極的にお手伝いをさせていただきますが、専属及び継続的な身体介助、又は車いす介助などはお 手伝いすることはできません。また、入浴・排泄介助も緊急時を除き、お手伝いすることは出来ませんのでご了承ください。
    ※旅行介助ボランティア制度もございます。詳しくはご相談ください。
  • 観光・移動中の動線とスピードについて
    ◆H.I.S.ユニバーサルツーリズムデスクの旅には、手動車いす(自走式、介護式)・電動車いす・杖等を利用されている方にご参加いただいております。そのため、それらを利用するお客様の動線が異なり、空港や駅、美術館などの観光地(施設)等でお待たせしてしまう場合があります。そのような事情をご理解の上、お申込みいただきますよう宜しくお願いいたします。(添乗員は、杖利用のお客様の歩行スピードや体力に合わせて行程管理を心がけますが、支障をきたす場合は車いすのご利用をご案内する場合がございます)
    行程中のバス交通機関について
    (リフト付きバス・タクシーの使用について)
    ◆観光する地域、又はその周辺(バス会社営業圏範囲内)において、リフト付観光バスを所有するバス会社等がある場合は、出来る限り使用しますが、それ以外の地域については、リフト付バスを使用しない場合もございます。その場合は、現地アシスタントや全体サポーター、添乗員(TC)等がバス乗降のお手伝いをいたします。詳細は、各コース毎にご案内している内容にてご確認ください。
    ◆バス内は、禁煙となります。

  • ホテルについて
    ◆お部屋のタイプは、特に記載のない場合は洋室をご案内いたします。車いす利用をされている方でもご宿泊いただけるお部屋は、ご希望の方には出来る限り手配できるよう対応いたしますが、数に限りがあったり、ベット数やタイプが様々ですので、ご案内できない場合やご希望に添えない場合があります。ご心配な方は、必ずご予約前に確認ください。また、車いす対応客室は別棟や下層階、バスタブなし、1 ベットルーム等のお部屋になる場合がございますのでご了承ください。
    (ご注意 ※重要です)
    できる限りお客様のご希望に合った設備を手配いたしますが、ハンドシャワー・バスタブ・手すりなどはご希望に添えない場合もあります。また、客室内のトイ レ・浴室の入り口における段差や幅が狭いなどの理由で、車いすに乗ったままではご利用が困難な場合があります。その場合は、館内の車いす対応トイレなどのご案内をさせていただきます。ご心配な方は、予めご相談ください。
    ◆ツインタイプには、2つのベットマットが離れていないタイプや2台のベットサイズが異なる場合がございます。
    ◆パンフレットに記載しているホテルグレードより高いグレードになる場合があります。確定ホテルは最終日程表にてご確認ください。
    ◆2 部屋以上ご利用いただく場合は、ホテル側の都合により隣又は同一階のお部屋をご案内できない場合がございます。
    ◆1 名参加の方の相部屋利用は、原則承っておりません。

  • 障がいをお持ちの方へご出発前にいただくお伺い書(ひらそるシート)ご記入のお願い
    ◆皆様により安心してご参加いただけるように、お伺い書(ひらそるシート)の記入をお願いしております。ご記入いただいた内容に基づいて手配を進めておりますので必ずご提出をお願いいたします。なお、アンケートご提出より1年間が経過した場合は、再度ご提出をお願いする場合がありますので、その旨ご了承ください。 (1年未満でもご希望内容やお体の具合などが変わられた方はご連絡をお願いいたします)ご旅行中、皆様にご迷惑・ご不安をかけないよう手配を行っておりま すが、団体旅行でもあり、ご希望通りに手配ができない場合がございますので予めご了承ください。

  • 食事について
    ◆行程中の食事は全てイス・テーブル席にてご案内いたします。食事場所のトイレも洋式又は車いす対応タイプにてご案内します。
    ◆日程表に記載された食事回数には機内食は含まれません。
    ◆朝食がアメリカンブレックファーストやビュッフェとなっているコースでも早朝出発の場合、コンチネンタルブレックファースト又はボックスブレックファー スト(お弁当)になる場合があります。

  • 旅行代金について
    ◆表示のご旅行代金は、特に記載のない限りエコノミークラス席利用で、2人部屋を2名又は3名様でご利用いただく場合の1名料金です。

  • ご使用される福祉器具や医療機器の点検をお願いします
    ◆ご旅行にお持ちの福祉用具は出発前に必ずメンテナンスをしておいてください。現地において修理が困難な観光箇所もございます。
    <杖をご利用の方>
    杖先のゴムをチェックしていただき、必要であれば交換をしてください。
    <車いすご利用の方>
    タイヤの空気だけでなく、ブレーキ等のチェックもしてください。虫ゴムだけでなく、接続の金具の予備もお持ちください。
    <ペースメーカーを装着されている方>
    主治医にご相談ください。

  • 見ごろ
    ◆例年の状況等に応じてツアーを企画しておりますが、天候等の理由でツアー中の紅葉や花観賞の見ごろの時期に合わない場合がありますので予めご了承ください。

  • 写真は全てイメージとなります

ツアーご予約はこちら